初めてのうなぎ屋さんで何を注文したらいい?

こんにちわ、五代目です。今日は初めてうなぎ屋さんへ行って何を食べたらいいのか、その注文方法についてお伝えします。僕がよくやっている方法なので、うなぎの味を楽しみたい方は参考にしてください。それではいきますね。

まず最初は白焼きを頼みます。どうしてもどんなうなぎを使っているのかな?と、嬉しくなるので白焼きを注文します。白焼きはうなぎの脂の旨味がそのまま味わえるので、僕は大好きです。わさびや醤油がついてくると思いますが、まずはそのまま。ネットリとした脂がクセになります。

その次はうなぎの蒲焼を単品で注文します。半分から1匹くらいの量を扱っているお店が多いと思います。白焼きでは差がなかったうなぎもタレにつけたとたんに、他のお店との差別化がでてきます。タレが甘めなのか、それとも醤油が多いのかというのが分かるんですね。また、焼き具合を見るとタレをつけてから焼きすぎていないかもわかります。焼き方に関しては職人さんとお客さんの好みなので答えはありません。

かば焼きを半分くらい食べたら、すかさず白ご飯とタレと吸い物を注文します。全部セットになったものを頼むといいんじゃないの?と思われますが、白焼きから食べて蒲焼を食べます。そこで白ご飯を頼んで蒲焼をおかずにして食べます。もちろん吸い物はチリチリなのが希望です。ということで、だいたい1匹から1匹半くらいの鰻を食べるようにしています。

うなぎ屋さんに行って楽しんでいることをひとつ。それは待ち時間。この記事を読んでいる方にしたら何のことを言っているのか理解できないかもしれませんが、うなぎ屋さんって待ち時間も楽しめるんですよね。周りのお客さんの表情を見たり、どんな料理をたべているのか見たりと楽しんでいます。意外と思うかもしれませんが、他のお客さんが食べている料理を自分も欲しくなっちゃうんです。徳右ェ門ではよく起こる現象ですよ。

初めての鰻屋さんで注文する方法はどうでしたか?こんな頼み方をするとお店の人には面倒くさがられますが、そのお店の味を知るためにはいい方法だと思います。