三方湖産の天然うなぎ入荷しています

天然うなぎ

こんにちわ、五代目です。

 

長い間ブログの更新をしていませんでした。

 

申し訳ありません。

 

これからうなぎの季節がやってくるので、更新頻度が落ちるかもしれませんが
できるだけ書いていきたいと思います。

 

徳右ェ門ではゴールデンウィークも終わり一段落かと思いきや、
ゴールデンウィークが明けてもたくさんのお客さんに来ていただいております。

 

ありがたいことです。

 

そして、待っていたお客さんもいらっしゃるかもしれませんが、
5月に入って気候も暖かくなり天然うなぎの季節になりました。

 

本日(5月9日)の時点で良いサイズの天然うなぎが、10匹ほどいます。

 

深緑色した背中に黄色がかったお腹。天然うなぎの腹は黄金色と呼ばれることも多いですが、見ていると自然の湖で育った力強さを感じます。

 

三方湖でとれた天然うなぎは、近くの漁師さんから仕入れて
5日くらいは泥吐きのためきれいな水の中で泳がせます。

 

そして、店頭にて天然うなぎの告知をさせていただいております。

 

徳右ェ門には県外のお客さんも多く、
天然うなぎを目当てに来られる方もいらっしゃいますので、

 

すぐに売り切れることも‥‥

 

それで、食べるタイミングとしては漁師さんから仕入れて5日が過ぎたらすぐです。

 

あとはどんどんうなぎが弱っていきますので、
天然うなぎの自然の味(良くも悪くも)を体感したいのでしたら、

店頭告知してあればすぐです。

 

で、今年は天然うなぎがとれだす時期が早いように感じます。

 

養殖うなぎの方は今年の1月の時点で夏の在庫が足りなくなる恐れがあるということは養鰻業者の方からお話がありました。

 

だからといって養殖うなぎの数を天然うなぎでまかなうことはおそらく無理。

 

もともとの数が少なすぎますからね。

 

それでも、三方湖産の天然うなぎはできるだけ食べていただきたいですね。

 

在庫があれば予約も受けておりますので、
お気軽にお電話ください。

 

TEL 0770-45-0039