注文してから料理が出てくるまで待ち時間はどれくらいなら許せますか?

お客様へ質問です。外食に出かけて注文してから料理が出てくるまで、どれくらいの待ち時間なら許せますか。15分?20分?30分?料理が出てくるまで待つことができる?5分たりとも待てない!いろいろな考え方があると思います。僕は料理人でもあるので外食へ行ったときは料理が出てくるまで待ちます。最初から待つことが当たり前と思っていますから苦になりません。でも、たくさんのお客さんを見ていると待つのに疲れた方や怒っている方と様々。お腹が減っているので仕方ないですよね。今日は調理している側から感じた、料理を出すまでの待ち時間(鰻屋編)についてお伝えします。

徳右ェ門では火が完全に消えた状態から火をつけて、鰻を焼き台にセットしてから蒲焼にするまで25分ほどかかります。火がついている状態ですと5分ほど短くなるかもしれません。それでも約20分くらいかかるんですね。これって長く感じますか?お客様が多いともっと時間がかかるわけで、夏場の土曜や日曜などのピーク時(11:00~14:00)になると席に座れるのだけど1時間くらいは平気でかかることがあります。

そのため仕込みの時に白焼きの一歩手前でとめておいて、注文が入ったら蒲焼に仕上げるという方法をとらせていただいています。それでも15分。鰻屋って結構な待ち時間がかかるんですよ。焼いている僕としては時間よりもおいしいうなぎに仕上がったのか?というところが気になります。自分の納得できないものはお客様には出せないですから。

これから暑くなる季節がやってきます!全国の鰻屋が忙しくなってくる時期ですね。観光地もにぎわってきますので福井県若狭町にお寄りの際にはうなぎ料理 徳右ェ門 へいらしてください。

 

うなぎ料理 徳右ェ門